2010年04月29日

燃える車の助手席から乳児救出、顔にやけど(読売新聞)

 23日午後8時55分ごろ、千葉県船橋市二和東のアパートに住む主婦佐藤里奈さん(27)から「駐車場に停車した車が燃えている」と110番があった。

 火は約30分で鎮火したが、佐藤さんの乗用車がほぼ全焼し、助手席に乗っていた長男の龍惺(りゅうせい)くん(生後2か月)が顔にやけどを負った。

 船橋署の発表によると、佐藤さんは同日午後8時40分ごろ、龍惺くんと、後部座席に長女(6)、次女(5)を残し、暖房を入れるためにアパート1階の自室に戻った。約10分後、次女が「車が燃えている」と知らせに来たため、佐藤さんは駐車場に戻り、燃える車の中から龍惺くんを助け出した。後部座席の火の勢いが強かったという。

 夫の貴大さん(24)は仕事中で、佐藤さんは市内の実家から帰宅したところだった。同署では車内にライターがなかったどうかを含め、出火原因を詳しく調べている。

事業仕分け 国立大センター6事業「廃止」 前半最終日(毎日新聞)
舛添氏、新党結成は「詰めをやっているところ」(産経新聞)
高1ら空き巣容疑の少年3人逮捕 一人は「別に」と反省の弁なし(産経新聞)
【フロム・エディター】「フラ」のもう一つの顔(産経新聞)
犬遺棄「もうからないので捨てた」埼玉県警が元町議を詐欺容疑で再逮捕へ(産経新聞)
posted by セキタ タカオ at 18:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

<帯広市長選>元投資運用会社役員の米沢氏が初当選 北海道(毎日新聞)

 帯広市長(北海道)元投資運用会社役員の米沢則寿氏(54)が初当選。前市議会議長の上野敏郎氏(63)▽元道職員の猪股寛氏(64)を破る。投票率は57.55%。

 確定得票数は次の通り。

当37516 米沢 則寿=無新<1>[民]

 37378 上野 敏郎=無新[自][公]

  1781 猪股  寛=無新

<1Q84>発売開始 ファン次々と(毎日新聞)
捜査報償費、協力者に支払わず=愛媛県側が逆転敗訴−高松高裁(時事通信)
「手当より仕事」自民、参院選で公約案(読売新聞)
石原知事の提訴検討=「帰化」発言めぐり−社民・福島党首(時事通信)
地域医療強化、4年で4兆円=自民(時事通信)
posted by セキタ タカオ at 06:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

直木賞作家・星川清司さん死去 「眠狂四郎」脚本も(産経新聞)

 小説「小伝抄(こでんしょう)」で直木賞を受賞した作家、脚本家の星川清司(ほしかわ・せいじ、本名・星川清=きよし)さんが、肺炎のため平成20年7月25日に死去していたことが分かった。葬儀・告別式は近親者のみで済ませた。

 星川さんは東京都生まれ。脚本家としては市川雷蔵主演の「眠狂四郎」シリーズなどを手がけた。

 家族によると、大正15年10月27日生まれと公表してきた生年月日は、じつは大正10年で、亡くなったのは86歳だった。平成2年に直木賞を受賞したときは68歳で、古川薫さんが持っている受賞最年長記録より年長だったことになる。星川さんは家族に、自身の死を公表しないように伝えていた。大正15年生まれの妻に「運が強いから大正15年生まれをもらうよ」と語っていたという。

【関連記事】
直木賞作家の海老沢泰久さん死去
「動脈列島」の企業小説家、清水一行さん死去
作家、立松和平氏が死去 「遠雷」「毒−風聞・田中正造」など
向田邦子さん肉声テープ公開
作家、栗本薫さん収集、武部本一郎の原画など約100点寄贈

奈良先端大、業務効率化でも1位(読売新聞)
<平城宮跡>第1次大極殿ライトアップ 古都の夜空照らす(毎日新聞)
紳士用のジャージージャケットが人気 着心地は楽チン 見た目はきちん(産経新聞)
総書記死後も「混乱しない」 都内で講演会(産経新聞)
核密約の虚偽説明を陳謝=外相、横須賀市を訪問(時事通信)
posted by セキタ タカオ at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。