2010年01月22日

24日に住民と意見交換=八ツ場ダム中止問題で−前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は15日の閣議後記者会見で、本体工事の中止を表明した八ツ場ダム(群馬県)事業の地元である長野原町、東吾妻町の住民との意見交換会を今月24日に長野原町で開催すると発表した。
 同相は昨年9月の就任直後に同ダム中止を表明し、関係者との意見交換会を要請していたが、地元住民は「中止を白紙撤回しなければ応じられない」と拒否。その後、水没地区の住民で組織する水没関係5地区連合対策委員会が12月、要請を受ける意向を示していた。 

47歳男「遺体埋めた」=屋久島元社長不明−合同捜査本部設置・鹿児島、栃木県警(時事通信)
民間人校長採用予定者に逮捕歴、就任辞退(読売新聞)
<北海道議選>佐藤氏が立候補 網走・補欠(毎日新聞)
芥川賞は該当作なし(時事通信)
歌手の浅川マキさん死去=ユニークなライブ活動を展開(時事通信)
posted by セキタ タカオ at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。