2010年02月25日

朝鮮学校「文科省がカリキュラムをチェック」 高校無償化で官房長官(産経新聞)

 平野博文官房長官は22日午前の記者会見で、4月から実施予定の高校無償化の対象として、在日朝鮮人の子女が学ぶ朝鮮学校を含めるかどうかについて、「無償化にふさわしいカリキュラムかも含め、文部科学省がチェックしなければならない。文科省の省令で決めると聞いている」と述べた。また、現段階で鳩山由紀夫首相から具体的な指示はないことも明らかにした。

【関連記事】
朝鮮学校「高校無償化除外も」中井拉致相が文科省に要請
北、朝鮮学校に460億円送金 昨年も2億…高校無償化に影響
子ども手当法案と高校無償化法案を閣議決定
高校無償化 朝鮮学校は「これからの議論」 文科相
京都弁護士会が朝鮮学校への“抗議”で声明

<陸上幕僚長>連隊長発言「適切でない」(毎日新聞)
金剛峯寺新法印に田島大僧正(産経新聞)
双子のシロクマ元気でね…札幌の動物園で送別会(読売新聞)
東京スカイツリー、300m到達(読売新聞)
診療に従事する大学院生、雇用契約なしが38.1%(医療介護CBニュース)
posted by セキタ タカオ at 08:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。